メッセージ

MESSAGE

毎日がとっても楽しいです

沼田 芽依Mei Numata

介護職員

デイサービス ラスベガス町田木曽 勤務

沼田さんにインタビュー

入社のキッカケを教えてください

介護福祉士取得の為に専門学校に通っていましたが、実習等を通じて介護の仕事について、少し疑問を抱くようになっていました。

就職活動時には、4社ほどオファーを受けていましたが、本当にやりたいことが見つからないという思いから、なかなか決めきれずにいたときに、デイサービス ラスベガスに出会い、オファーがなかったにも関わらず入社を決めました。

デイサービス・ラスベガスに初めて来た時の印象を教えてください。

ラスベガスに最初に来た時に「ピーン」と来ました。

今まで実習などで体験してきた、当たり前だと感じていた介護施設の雰囲気やイメージが覆され、私の心のモヤモヤが一瞬で晴れました。

実際にラスベガスで働き出してからはいかがでしたか?

新卒で入社した私ですが、非常に時間を有効に使えている実感があります。

デイサービスラスベガスでは本格的にレクリエーションを行うことが多く、ルールや所作など慣れないことがたくさんありましたが、会社の人から丁寧にレクチャーをいただけたり、実際にご利用者様に教えて頂く事も多く、比較的早く慣れることが出来ました。

就職後しばらくして、介護に対する気持ちは変わりましたか?

最初にラスベガスに来た時にも、私の介護に対するイメージを大きく変えるインパクトがあったのですが、実際に就職し働くようになり、その理由が良く理解出来るようになってきました。デイサービスラスベガスには、レクリエーションを通じてご利用者様と職員が楽しい時間を過ごせる仕組みがありました。

私は、介護というと「出来ない事をサポートする」イメージが強かったのですが、今では「ご自身で出来る事を一つでも増やしていただけるようにサポートする」ものとして捉えることが出来るようになりました。実際にご利用者様がラスベガスに通うようになって、お元気になる姿を見るととても嬉しく思います。

沼田さんの1日の流れ

8:30~

当日の来所予定のご利用者様を確認してから、お迎えに行ってきます

10:00~

ベガストレッチ

10分間の全身運動です。誰よりも元気に声をだして頑張っています。

14:00~

レクリエーション

ご利用者様との対局は真剣勝負ですが熱くなりすぎないように様子をうかがいながら楽しんでます。

13:00~

ベガストレッチ

2回目の10分の全身運動です。午後の体操も気合をいれて頑張ってます。

午後も元気ハツラツ頑張ります。

ページのトップへ